合氣会合気道(体術)

合気道開祖 植芝盛平
Aikido Founder Morihei Ueshiba

合気道の創始者、植芝盛平。和歌山県田辺市にて生誕。幼い頃から武道にはげみ、各流の武術遍歴を重ねつつ独自の武術を習得。翁が唱えた「天地人和合の道」。体を鍛え、技を磨くことによって“気と心”を鍛え、平和と愛の力、すなわち真の和を求めようとする合気の精神。合気道とは、相手と相和して切磋琢磨をはかり自己の人格完成を目指す武道である。

植芝盛平 肖像

愛と気の武道『合気道』

合気道は、開祖植芝盛平翁(1883〜1969)が日本伝統の武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行を経て発展させた現代武道です。

合気道は相手といたずらに力で争いません。入身と転換の体捌きから生まれる技は、相手の暴力を制するもので相手の生命を殺傷いたしません。人間生命の尊重がうたわれる現代にふさわしい武道といえるでしょう。合気道が「和」の武道といわれる所以もここにあります。

合気道は競技を行いません。お互いの習熟度にあわせて技を繰り返し稽古し、心身の練成を図ることを目的としていますので誰でも稽古できます。稽古の積み重ねが健康によいのはいうまでもなく、日常生活において何事にも積極的に取り組む姿勢が自然と培われていきます。

また道場には年令・性別・職業・国籍を問わず多くの人々が集まってきますので、人間理解の眼を養うためには最適の場です。

合気道の稽古に終わりはありません。稽古を始めたら根気よく続けることです。うまずたゆまず探求してください。稽古を続けることが進歩への第一歩であり、合気道の大切な一面でもあるのです。

合気道1合気道2合気道3
Aikikai Aikido,Taisyaryu-heiho
道文館

道文館総本部:射水市三ヶ1583-10
TEL:0766-55-1243
金沢本部道場:金沢市松寺町丑7番2
TEL:076-255-1244
金沢本部道場別館:金沢市新神田1-12-1